健康住宅とリフォーム 水素のお風呂 セントラル浄水器

 お問い合わせは0120-818-190みのや

〒510-0232 三重県鈴鹿市北江島町19-8

HOME | 会社案内

健康住宅・・・みのやが造る家 全館冷暖房の家

暖かい家の造り方 いいこといっぱい!

暖かい家での暮らし 

 
 
真冬でも素足で暮らせる
 

OB様より
 
「この家に住み始めてから、真冬の朝でも、
ふとんから出るのが苦にならなくなった」
 

「真夏の朝も年中同じように過ごせるようになった」
 
皆さんもこんな暮らしが出来たらいいね!と
感じたことでしょう。
 
家を建築するときに少々工夫することで、
体にやさしく心地よく、暖かい暮らしを
手に入れることが出来ます。
 
工夫した「暖かい家」では、
「省エネでお得に暮らせる」ようにもなります。
 
暖かい家ではどんな快適な暮らしが手に入るのか
ご紹介しましょう。まずは素敵な生活シーンから、、、
 

極寒の冬でも好きな場所で食事をして、
好きな場所で寝られます。
 
風が冷たくピンと晴れた冬のある日。
天気が良くても、冬は本当に冷えます。
 
でも、この「暖かい家」ならば、食事をするのも
読書をするのも、家の中のどんな場所でもOKです。
 
「暖かい家」は、おおらかな空間を造り出し、
暮らしを自由自在に楽しむ快適さを教えてくれます。
 
 
 
冬の日の午後、級友の夫婦が訪ねてきました。
テーブルを囲んで会話を楽しみました。
 
そんな楽しいひとときをこの暖かい
お部屋で過ごしていると、友達は去りがたく感じ
訪ねられた自分も同じ気持ちに、、、。
 
こんな気持ちになってしまえるのも「暖かい家」の
魅力の一つです。
 
この家は「温かい人間関係をつくって
くれる至福のひととき」を創り出してくれます。
 


子育て世代の方々にも、
とても過ごしやすい生活環境を提供してくれます。

 
こんな深夜のシーンも
 
寝室を一晩中、春の夜の暖かさに保ってくれる。
この家のぬくもりのおかげで、ひと晩3度の授乳の
時も助かりました。
 
時乳中のお母さんにも、この家のやさしいぬくもりは
とてもうれしいものです。
 
真冬の深夜の授乳のときも、とてもリラックス出来るんです。
 
体にやさしい暖かい家にいると、冬も調子がいい。
 
体の芯から温まる。だから真冬でも素足で過ごせちゃう。
 
体にもよい、健康な暮らしが!
 
真冬の朝。部屋にぬくもりが残っていて
ふとんから出るのが苦にならなくなった。
 
極寒の真夜中。
 
息子の夜泣きが始まってから、毎晩4,5回起きては抱っこ。
そんなとき、この家のぬくもりが何よりありがたい。
 
子育てママにとってつらいのは、
深夜の時乳だけではなく、赤ちゃんの夜泣き。
 
生後数ヶ月で夜泣きが始まってから、毎晩が修羅場という
お母さんも少なくありません。
 
でもこの「暖かい家」なら、鳴き声をきいて
反射的に飛び起きても、寝室が暖かいのでゾクッとしません。

2~3時間しか眠れない日が続いても、体調を崩さずに過ごせます。
またこの暖かさは睡眠の室も高める効果もありますので、
家族の健康を末永く見守ってくれます。
 

省エネなのでお得に暮らせます。
 
年間平均10万円までの光熱費でお得な暮らしも出来ます。

(株)みのや
〒510-0232  三重県鈴鹿氏北江島町19-8 Phone0120-818-190
Phone059-386-0737 Fax059-386-6009   minoya@e-minoya.com
代表 白木 正志

関連ホームページ

 
自然素材の家
http://www.lohaspeople.jp/
 
ハウズ
https://www.houzz.jp/pro/minoya
 
リノベーション
http://www-reform.com/
 
リフォーム
http://www.minoyahome.com/
 
みのや
http://www.e-minoya.com/
 
お薦め商品
http://www.e-4970.com/
 
平屋の家
http://www.m-minoya.com/
 
しろあり対策 自然素材
https://peraichi.com/landing_pages/view/s5ltd
 
セルロースファイバー断熱
http://www.cellulosefiber.jpn.com